<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0166747_14295633.jpg

知人の転職先に呼ばれ訪れた六本木の鮨屋。店の経営は不動産業をメインにエステサロン数店舗を運営する企業、そこで米国留学を経験した40代前半のイケメン紳士の会長氏を紹介されました。MBAホルダー?か、いかにも〜の感じで弁が立つ。標準語と土佐弁に堪能なワタクシめも、久々にイングリッシュなマーケ用語が飛び交った面談は新鮮でした。

で、コトは当店の今後やらプロモーションの話。飲食はシロウトなので現場に任せっきりにしたところ数千万円の損害を被ったらしく、知人を板長に据えたことを契機に、改めて事業コンセプトを固めてターゲットを見据えて商品力を磨き、計画的なプロモーションを行うべくマーケティング面でご協力を…と。カタカナモリモリつか多すぎ。

それはともかく、見たところ先ず鮨屋としての体をキチンとすることが先決って話です。板長をサポートする人、価格に見合う接客ができる女将的な人、キラコンとなる酒や肴の品揃えに、心配りの小技の数々。派手さや色気を優先しがちな六本木の街では、裏打ちされた技術や本物・本流を持つことの方が異彩なのではないか、と。


それはそれで難題だーの宿題を抱えた夜、銀座一丁目に出来た「銀座 尾辰」に初訪問。料理は3.55千円のお決まりのみ、酒はイロイロあるが日本酒だけは品書きに価格ナシ。4千円の料理二人前、瓶麦酒1本、日本酒3種にてお会計12千円、酒代がチト高いのは純米吟醸のせいか…何とも不可解です。

が、それ以上に不愉快だったのは店の雰囲気。会員制接待サロンかと思うほど店主(と思しき方)の知人友人で溢れかえり、当の主も大声で騒ぎまくる始末。私服だし、自分の店で呑むことに異論はありません。ただ、他の客に「私が社長」とわかるような物言いをスタッフにしたり、お品のないシモのワードを発したり、タバコを好まない我々の隣で大量喫煙をするなど、オーナーの振るまいとしてはいかがなものかと。いやほんと、シャサツもんです。

マッキー◯本氏のFBWebサイトを見たり、築地仲卸の直営だからなあとか、そんなささやかな期待は燗冷ましどころかキンキンのヒエヒエに萎んでしまいました。燗酒にしてもらった「嘉美心」がとっても心地よくおいしかったのに。ご縁がなかったのね、残念。


[PR]
by t-jack2121 | 2014-02-14 09:35 | 外で呑む。 | Comments(0)

20140205 剣菱 樽生酒

前日はイロイロあったけど愉快な一日だったなァ〜と会社で喋っていると、旧正月を向かえ大殺界が終わったからだ、と隣席の相棒氏。宿命大殺界中でもある我が身ながら、なんでも佳き方向に捉える楽観的性格。よくは知りませんが、運気の変わり目はちょうど今の時期らしく、ゼロリセットされた最後の四十代をユカイに過ごしたいと思います。

今年初の西新橋「つくね」。22時前の入店、若干品切れもあったらしくオリジナルのつまみが2品供される。爆発的増加の中性脂肪と高血圧、腎臓系もイエロー、という検診結果を告げて、減塩仕様の串焼きに塩ナシ升酒を二合。十五年来の知人から差し入れにハーゲンダッツを、また店主からは剣菱の一升樽をプレゼントされた。今度店で開栓するからとキープ。いや〜ナカナカ、この夜もユカイでした。
b0166747_11044211.jpg

[PR]
by t-jack2121 | 2014-02-06 11:06 | 外で呑む。 | Comments(0)

20140204 立春大安イロイロ

健康診断の結果を聞きに馴染みのクリニックへ指定の時刻に行くと、ボクと同じ目的で先に予約された方が既に20分もウェイティング。その方に訊くと、声がかかるまで待つように言われたそうなんだけど、誰かがボクたちを気にしてくれている空気をまるで感じない。おかしいな〜と思い、失礼だけど、診察室をノックしてドアを開けたら、先生、寝てるし。ドンっとドアを閉めたら起きたらしく、スグに前の方が呼ばれた。その方には寝ていたことを教えずじまいだったことが心残り。


その夜、近所の立喰い寿司店で上海から来た女子二人客と隣合わせ。一人は10貫+手巻きを2セット完食、もう一人はまぐろ丼の魚だけを食べごはんは全て残す。前者の娘はきちんとしていたが、後者の娘が、店主が外した隙に目の前のキッチンペーパーを取って鼻をかむのにはびっくり。明日には国に帰るというので燗酒を一杯ずつ酌してあげたら、写真を撮ってくれと頼まれて。鼻かんだ娘のスマホで店長を交え記念撮影、プチ日中交流。


のち、呑みた足らんので新富町のワイン酒場で一人酔。そこへ店の社長が某情報誌の元編集長を連れて登場、ちょうどクライアントから雑広の相談があったので打診してみる。深夜のご縁がシゴトに繋がるのはよくあることで、この店の社長の人脈にはまことに多謝。ただ、健診結果の面談で言われたことをその日から破ってしまった意志薄弱なワタクシ、ザキヤマロックで急ピッチに洗い流した夜。堕ちた。

b0166747_19195595.jpg


[PR]
by t-jack2121 | 2014-02-05 08:21 | ほんとに雑記。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121