20131107 築地「蔵葡(くらぶう)」で〆

b0166747_11141836.jpg
築地警察署と中央区役所の間にある「蔵葡(くらぶう)」は、日本ワインと日本酒の両方が充実したお店。外食業界ではちょいと知られた千葉市の「いまでや」という酒屋が経営しています。酒屋だから、鮮度管理もウンチクもしっかり。つっても、ほとんど(特に女性)のお客さんは、ワインワインワイン。


おばんざい5種盛り880円、2〜3名で〆の酒二杯ほどやるにはちょうど良いサイズ。つか、安い。酒は全て純米以上、半合400円〜とまあお手頃で、この夜は栃木の仙禽を冷酒で、のち石川の菊姫をぬる燗にして〆た夜。カジュアルにちょっと使いしやすい内装ではありますが、カウンターの隅っこで、あらふぃふオヤジがぬる燗を手酌…というのは絵になりませんねーって、ちと寂しい。
[PR]
by t-jack2121 | 2013-11-08 11:19 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121