20120108 まず目の前のひとりから。

食べログのヤラセ問題が話題になりました。あえて媒体側から提起されたかのようですが、金銭授受のないところでも集団操作された例もあるし、氷山の一角なんだと思います。匿名で投稿されるレビューには酷評リスクが含まれる覚悟があるものの、実際は多くの飲食店が食べログ評価を気にしています。


レビュアーの口コミ数と購読者数は記事品質に関係ないことは周知の通り。ボクもお気に入りを押してくれた方を逆訪問したら、記事10件で購読者数300人という例も多々ありました。しかしそれは「押してあげたから押し返してちょうだい」という、返報性の原理を利用して稼いだ結果にすぎません。


グルメサイトも経年により底辺が広がったぶんビギナーも増えるわけで、良質な投稿が??な新規投稿に埋もれつつある感じです。検索する側は信頼できるレビュアーを見つけることも大切でしょうが、リアルの感性を磨く意味でも、好きな店の方に彼らが大好きな店を紹介いただくなり足で稼ぎましょ。


一方で、店側も評価を過剰に意識しないこと。販促を企画する弊社も、藁をもつかむ気持ちでという気持ちは理解できますが、目の前のお客のために最善を尽くそうともせず、創業の頃の想いを伝える努力もせず、安直かつ浅はかな行いで根本の課題は解決するのか、と原点回帰を促したい気持ちです。


四谷の銘酒居酒屋では、店内禁煙を徹底するため告知から実施まで一年をかけました。また、ワインや酒を呑めない客お断りのメッセージを発信するお店たちも、当初は批判を受けながらもファンの理解を得る行動と絆作りにより乗り越えてきました。そんな事例は、身の回りにたくさんあるのですから。


ヤラセから学ぶべきは生き抜くためのブランディング力。基本的QSCプラス、基本的な存在理由を磨くことだと思います。匿名のフニャフニャした曖昧さに一喜一憂するのではなく、実名リアルの評価や期待に応える謙虚さと向上心とサービス精神を。弊社も晒されて強くなる会社になろうと思っています。
[PR]
Commented by drinking-7 at 2012-01-13 10:14
食べログ・・最近お店の方からの情報発信が多くなりぐるなび化してぐるなびが食べログ化!?してる気がします!
お店のターゲット層でない方の書き込みが多くて困ると云うお店の方もいます。お店にとって自分の方向性を決め・・客層や客単価を考えて料理や価格・お酒の品揃えを考えているのに・・。
レビュアーさんは投稿したいためにのお店に行っているのでしょうね。特に人気店のレビューを書くと読んでもらえるから・・。
真面目に真摯に商売に取り組んでるお店は食べログの点は上がって欲しくない・・・気にならないと言ってる方も多い様です。
小生は自分の感性(食べ物・飲物・金銭及び飲食店さんへのスタンス等)が近い方のブログは参考にさせて頂き、そして基本データ(休日等)確認のために食べログを利用します。
またt-jackさんが仰る様に伺ったお店の方にお店を紹介して頂いてます♪
dancyuがある時を境に方向性が変わってしまった時には残念に思いましたが・・・食べログなどもせっかくなので良い方向に行って貰いたいと思います!! 纏まりもなく・・・長々失礼しましたf(^^;)
Commented by t-jack2121 at 2012-01-13 12:11
>drinking-7さん
熱いコメントありがとうございます!
ボクも食べログ投稿していましたが、好きなお店を好意的にアシスト
する程度で休眠中です。

ご指摘のとおり、投稿したいがためが増えていますね。まあ、世間に
お店が晒されている以上は抗しがたい点はあるとはいえ、書く側の
モラルというかリテラシーというか教養というか、なんだかなあと。

とまれ、選ぶ側もですが、選ばれる側のお店も凛とした姿勢を保って
いい意味でわがままで強くあってほしいなあと思います。類は友を〜
ではないけど、濃薄の差はあれ客と店の絆で支えられるはずだと!
好きなお店の人たちは、なんちゃないって感じで頑張ってますもんね♪
by t-jack2121 | 2012-01-08 10:01 | ほんとに雑記。 | Comments(2)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121