2011年12月8日 Elio Grasso@銀座テルミニ

b0166747_1141521.jpg
弊社のサポート業務でデザインコンペを行うことがありますが、本当はコンペが大嫌いな私。新規ならともかく顔なじみの会社を何度も呼ぶのは特に苦痛です。会社ごと社風や制作トーン、営業フォローの仕方もさまざまだから、じっくり向き合える会社を選びたい。


参加する側においても同じ。過去も現在も、曖昧でノーアイデアなオリエンをする企業は跡を絶たず、途中で席を立ったこともあります。モノそのものより背景や将来性を踏まえたグランドデザインが大切であることが、企業のジョブローテでは受け継がれていない。


しかし10年以上も関わりのある某ホテルのコンペはべつ。オリエンする側より制作事情に精通した弊社にとっては今回重要なのは、魅力的な価格での入札。大きな案件ではないにせよ、特別な想いをもっていますので、ぜし、相棒氏には頑張ってきていただきたい。


なんてヒトゴトな前夜。テルミニで勝負をかけた一本を注文。イタリアのバローロを造る最上のワイナリーの逸品を片手に、野菜たっぷりヘルシーなハラミを平らげる。深夜零時にデザイナーと合流後、金曜昼前にはプレゼン終了しているはずです。どーなることか。
b0166747_11412962.jpg

[PR]
by t-jack2121 | 2011-12-09 09:40 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121