2011年11月14日 不惑の輩のつどい。

b0166747_12484855.jpg
先週末は某飲食店の方と新橋、9月にオープンした俺のイタリアンという立ち呑み店で一杯。料理はどれもボリューミー、価格も安く味もまずまずですが、特筆すべきはボトルワインの価格、ナント原価+999円。低客単価×高回転で月商目標は800万円だそうです。


経営はブックオフコーポレーションの創業者が立ち上げたこちら。店頭のイケメン社員のタペストリーが入店意欲を減退させるけど、開店二ヶ月でナカナカの繁盛ぶり。回転の早い立ち呑みでのボトル拡販はスタッフの力量しだい。現状マダマダですが、要注目かも。


月曜は西麻布ごちぜんで前々職の同期会。入社一年目に寮で同室だった氏と二十年ぶりの再会。早期退職制度で卒業した氏は独身で二千万を手に故郷の兵庫で起業か。この店で使う豚を育てている氏は翌朝群馬で鹿狩り、散弾銃は一発四〇円だよって良き趣味だこと。
[PR]
by t-jack2121 | 2011-11-15 09:48 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121