2011年10月20日 角家(すみか)@高田馬場

b0166747_12565729.jpg
リサーチ目的で高田馬場の某所へ行くと満席。大衆色の強い店、コテコテな外装から大体の情報は得られたので、場所を変えて晩ごはん。連れの方のご友人がオーナーという角家という店に初訪問。JR駅からほど近い西友の裏手にあり、周辺は住宅が多い立地です。


1Fがカウンター6席、2Fが掘りごたつとテーブルで20席。外見は一軒家風、つか変則的な土地を活用した狭小ビルで、銀座でも同仕様にした店はあります。坂下のT字路角にあるすみか。店主はチェインから独立され、現在じゃ2店舗を経営する同じ不惑世代。


清酒と焼酎に特徴を持たせ和をベースにした料理が並ぶよくある方向性。昔で言えば創作なんたらって感じかな。食べ○グの評価がイマイチであることを後で知るが、外的評価を気にしてかなりチューニングしたのか、料理と雰囲気とスタッフ対応印は悪くないです。


酒は秋あがりの黒龍、珍しい所では愛媛の賀儀屋を。呑んでつまんで〆には海鮮ひつまぶしを注文、写真上は混ぜる前で下は混ぜた後。二杯目はダシ茶漬けにするお決まりの形だが驚くほどの味ではなく。総じて本格感不足な印象ではあるが、一所懸命さがマルです。
b0166747_12572377.jpg

[PR]
by t-jack2121 | 2011-10-21 09:56 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121