2011年9月5日 閑話@おなじみの店

b0166747_1122339.jpg
しょうゆ豆で一杯@霊岸島のORABSAL。讃岐の伝統食も関東ではナニコレ的な存在のため、メニューにちゃんと説明書きを入れなきゃ分からんよって同席者に言われ反省です。


b0166747_11222571.jpg
ナーホーチキン@ポンデュ2。二度目に注文した時には辛めのケチャップが添えられていました。訊けば常連氏がタバスコいれたら旨かったんだとか。日々進化することは大切。


b0166747_11224533.jpg
メバルの煮つけ定食@いしだや。ランチの煮魚が6種類から選べるのはいい。手間をウリにするなんて、店主もコツを見つけた印象。ただし小骨が多いから滞留時間は長いです。


b0166747_1123682.jpg
イカとニンニクの芽炒め@ポンデュガール。久々の本店、深夜で売切れが多い中、即興で作ってくれました。お客とホールと厨房のコミュニケーションが一致してできる一品。


b0166747_11232890.jpg
デュワーズ@酒仙堂。ブレンドのハーフロックを注文したらコレ。季節はソーダ系の夏から、コクのある酒が欲しくなる秋へ。気づけば、店主のシャツも長袖になっていました。
[PR]
by t-jack2121 | 2011-09-06 09:21 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121