2011年7月8日 常連のチカラ

去る七夕の夜は銀座テルミニの一周年パーティ。巻き寿司を持参し乗り込むも呑むはのむはで記憶は遠い彼方へ飛んだトンだ。食べたようで食べてない。空きっ腹に呑むものだからあとでくる。眼鏡のフレームが折れるわ来客の記帳用ノートも持って帰るわ、ダメね。


とまれ、店主Y澤氏も見事に独立。重ね重ねおめでとう。また、たくさんの常連と知り合う中で、シゴトを依頼する縁をいただいた方も複数。困り果てた案件を快く請けてもらいずいぶん心が軽くなりました。パーティ中に商談成立。紹介いただいたA生氏にも感謝。


金曜は霊岸橋界隈に立ち上げる讃岐うどん店プロジェクトのMTG。のち新橋つくねで軽く呑み、近所の立ち食い蕎麦で腹拵えし、銀座に戻って酒仙堂。連れの社長は呑めないがノンアル系を二杯呑ませ二五時の看板まで。現在、同店の営業時間はサマータイム仕様。


店主H渡氏が発起人となり、夏の二ヶ月は十六時開店しようと銀座のバーに呼びかけたところ十数店が参加。これが五日の朝日新聞に掲載されたそうな。もしやと思い訊くと、やはりY冨氏の社内プレのおかげだと。起案から一ヶ月での掲載、恐るべし常連の行動力。
b0166747_11502855.jpg

[PR]
by t-jack2121 | 2011-07-09 11:50 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121