2011年7月4日 ヴァニラコーク

b0166747_2053359.jpg

色々とユカイな方を紹介してくれる某社幹部と、またもや丸の内からハシゴで裏銀座へまいもどる。深夜一時、だるま亭で軽く呑むのが好きらしく、ワシ以上に店主に覚えられたみたい。ちょっと騒いで、すぐ裏のバーで呑み直すのも氏がお好きなお決まりのコース。


アブサンが揃う怪しげなバー。以前は焼酎バーだったこの場所で、ほぼ居抜きのままで開店させて五ヶ月めを迎えたヴァニラコーク。男女ふたりのバーテンダーが、酔って語りまくるオジサンをニコニコしながら相手してくれる。お試しのシガーが無料でふかし放題。


氏は、またもや、裏のホテル銀座ダイエーに泊まることになり、店主に電話予約していただく。着替えはどうすんのとか話していたら、途中、主がドロン。会計を済ませ店をでる際、すっと下着を差し出す主。泊まるおっちゃん感動。朝四時半、清々しい早朝の光景。
[PR]
by t-jack2121 | 2011-07-05 09:43 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121