2011年5月31日 宅配のばらちらし@柿家鮨。

b0166747_1623717.jpg

環境省ではアロハにジーンズのクールビズだとか、驚きです。昔から、クリエイターや自営業者など、シゴトと生活の境が曖昧な人たちがジーンズを履いてもOK、みたいな空気があるような。ゆえ役人も、夜討ち朝駆け的な体制であれば親近感も湧くのですが如何。


大手企業のサマータイム導入により、朝夕の開店時間をそれぞれ早めている店が都心に急増しています。近隣企業のニーズを汲んだ、安価で真っ当な朝ごはんが食べられる店や、明るいうちから軽く一杯呑める店が増えるのはいいですね。そのぶん深夜型が減りそう。


金券の期限がギリギリなこともあり、珍しい宅配鮨はピザーラ系列。なんとなく切り込みばらちらし、具だくさんな逸品。酒も進みそうって、これ実はランチ。夜は某所で呑むも写真ナシ。電話と訪問の対応、パッケージ、添え物など、たまの宅配も勉強になります。
[PR]
by t-jack2121 | 2011-06-01 09:03 | ほんとに雑記。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121