2011年5月17日 休肝日

昨夜の晩ごはん、木挽町通りマガジンハウス向かいの中国料理華宴に初訪問。前菜未満の格安つまみが豊富らしく、そこから三品、前菜一品を注文し、瓶麦酒二本と紹興酒二合。酸辣湯で〆て、二人で四五百円ほど。安っ。懐に優しく、野菜多いし、だるま亭危うし。


火曜の午後、納品の途中、首都高上の公園で炊き出しを見る。すぐ先で、銀座でよく知られた浮浪者のおじさんに遭遇。彼は向かわないのか、炊き出しに。納品先は仕込みの時、短い会話ながらランチはまずまずの様子。帰社後、暫くして大雨。今夜は休肝と決めた。


二月三月は順調も、四月は一日のみ、五月も今日が初。手帳をめくると、暇な時に休肝して、繁忙時に呑む傾向みたい。今日、怒涛のオープン&一万字の案件が落着。呑む気にならぬは疲れよりも運動不足への罪悪感。てなことで、歩くぞ今夜は。雨上がりの夜空に。
[PR]
by t-jack2121 | 2011-05-17 22:00 | ほんとに雑記。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121