2011年4月26日 できちゃったからではおそい。

火曜朝、四日前に開店した後輩の店を見てくれんかと友人から連絡があり某所へ。そこはうどん屋、喚起トラブルで休業せざるを得ない状況に。業種にもよるが、飲食店では厨房喚起や客席の空気の流れを安定させるのは、設計も工事も経験を必要とするほど難しい。


それよりも気になったのは客席で、十坪で十席しかない。料理人が初出店する場合、厨房内目線で設計するとこうなるケースが多い。設計士やアドバイザー等、誰とチームを組むかが大切なんだけど、なんというか、商売というよりも趣味の延長的なのがやるせない。


開業費用は約九百万円。開店してまだ四日め、繁盛店にするために二七歳のオーナーがやるべきことは山ほどある。でも、我々としてはここでハード面をとやかく言うのもねと、言葉を濁すので精一杯。ソフト面だけではどうにもならない、ハードの悪さは久しぶり。


のち、豊洲のセブンイレブン日本一号店の上にあるぶらり家で一杯。さらに、新富町に戻り製麺工場の社長を連れポンデュ本店でワイン一本。東北で新会社を設立してみてはとかアイディアはあっても資本がないワシらは、その氏をいぢって呑ませて焚きつけるの巻。

b0166747_1155415.jpg

[PR]
by t-jack2121 | 2011-04-27 09:56 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121