2011年4月16日 復興の狼煙、そして仲間。

ボクもちゃんとしなくてどうすんの、という気にさせられたサイトがこちら。改めて写真とコピーのチカラに感服。何十人ものタレントがバトンで歌うあの某CMより、やられてたまるか、前よりいい町にしてやる、のコトバの方が心を強く揺さぶられた週明け早々。


一枚の写真と一本のコピー。オーソドックスな手法ではあるが、既存手法からの脱却を促し、コトを生むモノ創りの素晴らしさを教えてもらった思いです。クライアントも、制作者側も、喰うためだけを優先せずに、そのタマシイの真っ当さをぶらさずに持ち続ける。


さて、土曜日はリヨンブルーA社長ご結婚の二次会に出席。多くの業界人と友人知人、そして常連客に祝福された素晴らしい夜でした。社長と客同士が繋がりを深め支えあう理想のレストラン像。何というか、ボクらも一所懸命の視点を変えて仕事を省みなきゃなと。


店も企業も、夫婦も家族も、相手がいればこそ。こうすれば喜んでくれるかな、その考えは楽しそうだなと、相手を思う気持ちを仲間と共有する喜び。ステークホルダーなる言葉が流行ったが、要するに、自分や会社を支えてくれる人の全てが仲間であるという認識。


小さなユニットで働くと、仲間の多いユニットを羨ましく思うことも少なからず。自己主張するタイプではないが、お節介が取り柄の性格が炸裂するくらいで良いのかな。そんな思いが巡る週末、15リットルの特大ボトルの泡を振舞われながら自己内復興を期する。
b0166747_0154020.jpg

[PR]
Commented by drinking-7 at 2011-04-20 17:33
某CM・・・あまり好きではありません。評判が良い様ですが・・歌をつなぐあのCMには正直メッセージを感じません。。。自分の感性がひねくれているのかもと考えてしまいますが・・f(^^;)
小さなユニットは人間関係の広がりがなく・・辛く感じることもしばしば。
自ら開拓し・・・広げて行くための夜の経済活動と言い訳しつつ・・今宵も街へ出かけます♪
Commented by ははりん at 2011-04-20 21:09 x
初めてで、失礼かと思いましたが。
復興の狼煙の、皆さんの力強い顔とコピーがあまりに印象的で。

自分は・・・できるのだろうか・・・すごい。

失礼致しました。
Commented by t-jack2121 at 2011-04-20 23:57
>drinking-7さん
やっぱそうですか、そうですよね、同感です。
人間関係を広げようと、昨晩は私も出かけました、レロレロでした↓。
Commented by t-jack2121 at 2011-04-20 23:58
>ははりんさん
はじめまして。とてもいいポスターですよね。
私も気合入れ直し中です。。。今後ともよろしくお願いします。
by t-jack2121 | 2011-04-18 10:14 | ほんとに雑記。 | Comments(4)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121