2011年4月5日 A friend in need is a friend indeed.

いまこそ外食を応援しましょう。自粛を自粛しよう。そんな声をネット上のあちこちで毎日のように見かけます。この四週間近くの間、私たちは様々なことを感じたり学ぶことでふだんどおり生きることが大切だと実感するようになりました。そう、エライこっちゃ。


今やるべきことをやる、今のうちにできることをやっておくって、十分わかってます。でも、どんなに努力してもこれだけシュリンクが過ぎると、どうにもならないことも事実。この春、企業のセールスメールが増える一方で、ブログ更新のない個人店も増えている。


まさかの時の友が真の友。友を「お客」に置き換えると今の店の心情が見えてくる、とは日経レストラン。愛を携え外食に行くから、店も愛でお客に応えてね。そんな心の交歓はいつの世も不変なコト。店のレーゾンデートル、今こそ目の前のお客のため渾身の力で。
[PR]
by t-jack2121 | 2011-04-06 00:00 | ほんとに雑記。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121