20101202 塩ホルモンと立ち呑みワイン@五反田

木曜は五反田、別軸の呑み仲間とグルーポンでゲットした五割引きの塩ホルモン賞味会。元値は五千円、コース全部食べても五百キロカロリー、その名も美肌シンデレラコース。女性向けだろうが、連れの女性もボリューム感イマイチらしく、クーポン対応量の感も。


ネット上ではオフ率五割超の販促が話題ですが、要は客が入らんことをアッピールしているわけで。でも、いくら試食機会の提供とはいえ、オフ価格用の仕立てと思わせちゃマイナス。肝心なのは今の空席を埋めることだけでなく、その先にどう繋げるかですよね。


ワシらがクーポン利用客と分かっているはずなのに、次の来店に繋げるためのアクションはゼロ。安く提供して終わり〜じゃモッタイナイ。このあたり、本来は媒体側の提案や指導も一体であるべきだと思います。このままじゃ、お店は輪をかけて悪くなるだけかも。
b0166747_15303587.jpg
呑み足りないというので、近所を徘徊し立ちのみワインの店すろーばーる葡萄酒を発見。コンクリ打ちっぱなしの車庫みたいなスペースにでっかいテーブルが2つ。フード&ドリンクはほぼ全品五百円のキャッシュオンデリバリー。奥にドラムやピアノ、ライブも可。


先客にフレンチの名店ヌキテパのT氏を発見。たまたま連れが氏をよく知るらしく少々会話も。酒肴はナカナカ秀逸。燻製が色々あるらしく、訊けばこちらの系列だそうで納得。五反田でサクッとワイン呑むにゃ使い勝手が良いッすよ。こちらが本日のめっけモン。
b0166747_1531231.jpg

[PR]
by t-jack2121 | 2010-12-03 09:31 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121