20101122 ラ・ブラスリー、D-HEART MAN 。

去る十一月三日に創業百二十周年を迎えた帝国ホテル。記念商品として、百二十万円の宿泊プランや百五十万円もする五大シャトーのヴィンテージワインセットなど、えっマジすかッてな商品が販売され驚愕。そんな老舗ホテルに弊社もちっくとお世話になっており。


で、ちょうど一年前、番組制作会社にいる後輩から企画を相談され、弊社仲介でこんな番組が放映されたのが先月末。商品もほぼ完売し、再放送も決定と上上の結果。そんな話題を肴に館内レストランのラ・ブラスリーで、創業記念コースを堪能する公務的会食。
b0166747_1371610.jpg

b0166747_1375771.jpg

ワインは日本の某ゲーム会社オーナーが所有する葡萄畑から作ったナパのカベルネ・ソーヴィニヨン。試飲用にと特別に持ち込んだものですが、なめらかで厚みのある味わいは呑み応え十分、お値段もそれなりだそう。三人で泡・白・赤を各一本+G赤一杯ずつ。


ラ・ブラスリーは、歴代の料理長が作った逸品やフレンチの定番料理を気軽に楽しめる位置づけのレストラン。たまにはホテルもいいス。伝統的な料理を勉強するのも大切だなあと。しかし、ワイン代は街場同様とはいかず、それなりにお代がかかっちゃうのが難ね。

b0166747_1382833.jpg
さて、店を出た後、休日前だからと近くのバーへもお連れいただいた。銀座に八軒のバーを持つハートマングループの本丸には初めて訪れましたが、長〜いカウンターの中にバーテンダー3、4名と壮観。価格もホテルバー並みで良心的、また酒の酒類にも驚く。


あんな感じ、こんな感じと、適当に気分でリクエストして楽しい時間。ジンバックにソーダ割り、ロックとしっかり堪能し、三人で八杯呑んで二〇千円でお釣りだから上上です。久しぶりに先輩格の方に連れられて、相棒氏も含め毒舌の三人組は楽しかったなあ。
b0166747_139438.jpg

[PR]
by t-jack2121 | 2010-11-24 10:09 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121