20101026 テルミニ@銀座3丁目

b0166747_13111960.jpg
火曜の深夜、強い風で寒いな〜と思ったら木枯らし一号だったそう。一字で書くと凩ね。
ネットのコネタで見かけましたが、木枯らし一号って東京と近畿地方でのみ発表されるそうで、理由は地方では関心が薄いからとか。都会人は季節感が鈍っているからかなあ。


夕方、シンガポールにいる知人から日本酒の特定名称について質問の電話あり。外人に純米と純米吟醸の違いを英語で説明するのは相当難儀だろうなあ。ちなみに、現地の高級店では十四代が千ドルするそうです。日本円にして約七万円、アンビリーバボーっす。
b0166747_13113877.jpg
そんな夜、メシ処を思案しながら歩いていると、だるま亭の社長が自転車でプラプラと。店はほぼ満席、なら立ちポンはと電話したらアチラも満席。さて、迷って戻って路地裏のテルミニを覗くとカトちゃんを発見。手信号でジャスト二席の空きを確認し滑りこむ。


最近、売り込みに来た絵描きとスタッフで描いたという絵が、壁にカウンターの立ち上がりに見られ楽しげな空気感になっている。何かが足りないなあと思う空間に、絵を、それもアドリブとはいえ大胆に書いちゃうセンスといい思い切りといい、彼らならでは。


柿と生ハムのサラダ、魚介のフリットで麦酒と白二杯。十五席程度の店内、黒板メニューには秋らしい品が並び、いい意味で深夜食堂のような感も。唐辛子を練りこんだタリアテッレをドライトマトでカスタマイズ。三品シェア+麦酒・G3・グラッパで5K弱。
b0166747_1312362.jpg

[PR]
Commented at 2010-10-29 15:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by t-jack2121 at 2010-10-30 14:32
>Aさん
ども。「非公開」気づかず、すみまっせん!
で、キンキン、ぜひ♪
by t-jack2121 | 2010-10-27 09:10 | 外で呑む。 | Comments(2)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121