20100811 またチキン@吉祥寺ポヨ

b0166747_10501163.jpg
いま一番忙しくしている仕事の取引先が夏休み、少々気持ちに余裕。
そんな折、別の取引先に誘われ吉祥寺へ夜ドライブ。新業態企画の
アイディアとして参考になる店が幾つかあり、私がそのナビ役です。

銀座から小一時間。目当ての店は吉祥寺駅前、ハモニカ横丁入り口、
ローストチキンのでっかい看板が目印のポヨ。五坪程度の立ち呑み
業態、回転式ロースターで二時間もかけて焼きあげるチキンが人気。


五坪だから店内は十五人程度か。訊けばチキンはテイクアウト含め
平日四〇羽、週末は六〇羽近く売るそうです。一羽が十二百円から。
写真はひな鶏、四分の一で六百円。二人でつまむには十分なサイズ。

肉質はお値段なりだから、過度の期待は禁物。しかし、焼きたてを
手頃な価格でバリバリ食べるスタイルは楽しい。肉から滴り落ちた
脂を使ったタレも旨いし、老若男女を問わず入りやすい空間もマル。


経営母体はハモニカ横丁内に飲食店を数店舗展開しており、地域の
活性に大きく寄与しています。この究極ドミナントで成功している
様をお連れした方に体感してもらいたかった。アイディア湧くよね。

ここ、場所空いたからやろう的なノリで作ったのかな。ハンドルの
アソビみたいな位置づけ?の店ながら、売り物をしっかり定め月商
三百万近くを叩き出すんだもん、スゴイです。だってたった五坪よ。
[PR]
by t-jack2121 | 2010-08-13 10:50 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121