20100722 居酒屋あすなろ@香川・坂出

b0166747_11595977.jpg
銀座テルミニで呑んだ数時間後の朝6時発新幹線、乗ったは良いが
トラブルで新大阪止まり。ひえ〜ッ!在来線乗換で姫路、そっから
岡山まで新幹線、さらに乗り継ぎ坂出到着は二時間も遅れ正午過ぎ。

急ぎの昼食はロケ先近くにあるセルフうどん店、室町うどんへ直行。
氷たっぷり冷やしを注文、バシっとしっかり感あるコシの麺が旨い。
のち速攻で仕事をこなし宿入り、徒歩で今宵の店を散策に出かける。

駅周辺は人影も少なく閑散としていた。地方によくあるシャッター
街なのか、それとも店じまいが早いだけか。訊けば、その中間だと。
暖簾の外から店内を伺うこと数軒、思い切って決めた店があすなろ。


豪快かつユーモアたっぷりのママさん、歯に衣着せぬ物言い、つか
客とも思わぬような間合いが妙に面白い。正直、メシは期待以下で
あったが、ラテンなノリと豊富な話題に抱腹絶倒。さすが四国女だ。

間違いなく、記憶には残る店だった。貪欲に正直に生き抜いている
力強さを感じたで。讃岐で一番旨いうどんは乾麺やで!というママ、
それを送ってくれると約束したが、果たして覚えていることやら〜。
[PR]
by t-jack2121 | 2010-07-24 12:00 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121