20100709 4店舗目、オステリア テルミニ

b0166747_1818953.jpg
あったらいいなを実現しちゃう、リヨンブルーアンテルナショナル。
ポンデュ、リヨン、エクスプレスに続く4店舗目は何とイタリアン、
深夜に魚介とパスタがいただける小さな店、待ってました。さすが。

オーナー安生氏、本格的に現場に立つを見る。厨房は元々が伊派の
dsk氏、なんだか、ちっちゃい店に男ふたりカッコいい。知らない
もの同士、それ何すか、旨いすか、と雰囲気でオーダー。席、近ッ。

元焼鳥屋の店内、カウンターを入れ十五席ほど、トイレはビル共用。
ちっちゃせまーッが良いのである。連れのデザイナー女子はここを
たいそう気に入ってくれた。スタッフ全員婚活中であることにもだ。

ボトル二五百円からだけど、結構単価が稼げそうな空気。小さい店
ながら、個人力を武器にドミナント式に成長を続ける彼ら。規模が
目標ではない、外食企業としてのあり方に私も共感し見守ってます。

ここはボトル売りが基本、てなこって三人で三本空けて二〇千円超。
予算を六千円オーバーだが、出店祝い変わりだから気前よく行こう。
帰り酒仙堂、看板後じゃんがらラーメン、翌朝お腹がめたぼんぼん。
b0166747_182140100.jpg
b0166747_18214826.jpg
b0166747_18215895.jpg
b0166747_1822826.jpg
b0166747_18222112.jpg
b0166747_18223035.jpg

[PR]
by t-jack2121 | 2010-07-10 10:22 | 外で呑む。 | Comments(0)

蕎麦の笊に顔を埋めて堕ちたことをネタにされています


by t-jack2121